リカちゃん ヒーリングアロマヨガ

常温ヨガレッスン ヒーリングアロマヨガ

腰痛はないけど、ラクダのポーズはまだまだ苦手

投稿日:2017年8月11日 更新日:

ラクダのポーズって、聞いたことありますか?ヨガのポーズには、動物の名前が付いたものが多いですが、動物の名前がついたポーズは何となく覚えやすいです。身体が硬い人にとっては、このラクダのポーズは難しいと思います。腰痛や首に痛みがある方は注意して行ったほうがいいポーズです。でも、このポーズは出来るようになると、お腹や背中の引き締めなど非常に多くの効果を期待できるポーズです。

クラス内容

・運動量低めのリラックス系のクラス
・座位のポーズをメインに深い呼吸とともに実施。
・自律神経のバランスを整えます
・アロマの効能が様々な不調に働きかけます。

ヨガスタジオハートワンのヒーリングアロマヨガ、75分に参加してきました。

ラクダのポーズは、久しぶりに行いました。私にとっては苦手意識が強いポーズです。腰痛持ちではないにもかかわらず、やっと出来る程度です。私は、背中が硬いせいか、後屈がうまくできません。

バービーちゃん リラックスヨガ
ラクダのポーズが出来るようになりたい

ホットフラッシュは、更年期の特徴の一つ症状なんですが、ここ最近は出ていま ...

続きを見る

ラクダのポーズ

ラクダのポーズ

出典:Yoga Share

ラクダのポーズ

ラクダのポーズのやり方

  1. 膝立ちになります。両ひざは握りこぶし一個分ぐらい開いて、足の甲は床につけます。
  2. 上体を後ろへ反らしていって、両手で両足の踵(かかと)を掴みます。難しい場合は、腰に手を当てても軽く後ろへ反るようにしても構いません。
  3. 胸を天井へ突き上げるようにします。

ラクダポーズは柔軟性がなければ難しいポーズだと思います。完成形が出来そうにない場合は、腰に手を当ててもいいですし、下のようにつま先で立つようにすると踵(かかと)が高くなるので、幾分か楽になります。また、ブロックを使う方法もおすすめです。腰痛や首に痛みがある場合は、決して無理しないようにしてください。

つま先立ちラクダのポーズ

出典:Yoga Share

また、ブロックを使うストレッチとして、ブロックに頭をのせ横向きになって、片腕をゆっくり回すというのを行いました。前回し、後ろ回しをゆっくり大きく行いました。もちろん反対側も同じように行ったのですが、左右の違いに驚いてしまいました。まだ左肩は五十肩の後遺症があるせいか、うまく回せません。すごくぎこちない回し方です。それでも、五十肩で苦しんだ頃に比べると、こういう動作ができるようになったということでも嬉しい限りです。先生ができるだけ指先が床を這うように大きく回してくださいと言われるのですが、私にはまだ難しいです。詰まった感じがある箇所は出来るだけゆっくり丁寧に回すようにするといいそうです。
肩ストレッチブロックを使ったストレッチなど、これまで経験がなく新鮮に感じます。ブロックやテニスボール、ボルスターなどツールを使ったヨガも楽しいですね。これからも、ツールを使ったポーズやストレッチを紹介していきたいと思っています。

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

-常温ヨガレッスン ヒーリングアロマヨガ

Copyright© ヨガと更年期 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.