更年期症状のケアにはホットヨガがお勧め

ヨガと更年期

更年期障害の症状

左五十肩と頚椎症で肩も上がらないし首も回らない

投稿日:2016年6月19日 更新日:

2014年12月です。

左五十肩

まさか、また五十肩を発症するとは!右の五十肩で苦しんで、やっと解放されていたのに、左肩も発症するなんて・・・・(>_<)

ショックでした。症状から すぐに五十肩だと判断できました。2度目ですからね。そして、月日が経てば治るんだという確証もありました。

だけど、右も左も経験するとは!ショックでした。近所の整形外科でヒアルロン酸注射とステロイド注射も受けました。定期的に通うように言われたのですが、注射が痛くて、最後まで通うことはできませんでした。(>_<)

注射

この頃は東京に住んでいたのですが、会社帰りに寄れる夜遅くまでやってる渋谷の整形外科にも通ったのですが、ドクターと合わなかったというか・・・「治そうという努力が足りない、五十肩なんて2週間で治るんだ!」と言われ悲しかったことを覚えています。動かさなきゃいけないのはわかりますが、本当に痛いのです。五十肩の痛さは、体験した人しか分かりませんよね。その渋谷の医院へ通うことはやめました。

頚椎症

ただ、渋谷の病院で首のレントゲンを撮った時に頚椎症ということが判りました。この頃、左腕もあがらなかったのですが、首を後ろへ倒すのも痛くてできなくなっていました。頚椎症の治療のため、首を上へひっぱる頸椎牽引を行っていました。レントゲンで、棘(軟骨?)が2本出ているのを見て本当に驚きました。4番5番とのことでした。でも、牽引だけで治るとはどうしても思えなかったのです。

本当に藁をもつかむ想いというか、不調が続くと、ネットで情報を得たり、人に聞いたりしますよね。ネットの情報もすべてが正しいとは思えない、だけどどうしても検索してしまいます。鍼がいいと聞いて鍼治療にも行ってみました。でも、良くなる感じはしなかったのです。

カイロプラクティック

仕事をしながら、通院するには勤務地の近くか、自宅近くでないと続きません。自宅近くに気になるカイロプラクティックがあったので、レントゲンの結果と五十肩のことを相談してみました。このカイロプラクティックの先生は、信頼できるという確信があり東京にいる間はこのカイロでお世話になりました。辛いことを辛いと言える、どこがどう痛いか話をよく聞いてくださるだけで痛みは軽減できるような気がしました。吐き気が続いたので、内科で診察を受けたとか、更年期治療を受けていることもすべて話していました。残業が続いたとか、休日出勤したとか・・いろいろ話せました。

この先生がおっしゃるには、やはり首が一番の原因とのこと、でも「治る」と言ってくださいました。そして、人間の身体で肩甲骨がいかに重要かを知りました。私の場合、肩甲骨が固まっていたんですね。そして、私の身体は少し特殊で過敏でもあるけど、施術もすぐ効き反応が早いとのことでした。

ネットなどでは、あまり宣伝もされてなくて、このカイロの情報はネットでは少なかったですね。でも通院されてる方は多かったようです。待たされることもあったので、空いている時間を見計らって訪れていました。予約もできましたけどね。

料金もお手頃でしたし、始めのうちは、週2、3回通いました。施術を受けたあとは、確かに楽になります。楽になってもすぐ元にもどって痛くなってしまうんですけどね。

整体院、整骨院、カイロプラクティックなど、私には区別がつきません(^^ゞ でも、治ればいいんです。(^^)

このカイロの先生のお蔭で、左肩は、右肩のときと比べて痛みが治まるのは本当に早かったですね。首も後ろへ痛み無く倒せるようになりました。首を回すことも普通にできます。それでも左肩の痛みがなくなるまで約1年はかかりましたが。東京を離れる時、これからの治療のことをとても心配してくださいました。

今も、左肩は完治はしていません。85%ぐらいです。まだ、まっすぐ上へ上げることはできません。なので、ヨガでも両手を上にあげるポーズは、左右揃わず左は曲がったままです。でも、もう日常の生活は普通にできます。

当たり前のことが当たり前にできることが、こんなに素晴らしいとは!

嬉しい

福岡の格安ホットヨガは↓

スポンサーリンク

-更年期障害の症状

Copyright© ヨガと更年期 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.