更年期症状のケアにはホットヨガがお勧め

ヨガと更年期

ヘッダーとフッターyoトップ上

美Bodyヨガ

美Bodyヨガ

体幹を鍛えるなら板のポーズでキープ

投稿日:2016年8月16日 更新日:

プラセンタ注射の後にレッスンへ。今日は1分ほど遅れて入室しました。レッスン開始5分までは入室を許可されていますので問題ありません。プラセンタ注射というと、アンチエイジングのためと思われがちですが、私の場合は更年期治療として受けてます。ヨガは更年期治療を受けながら継続することができます。

クラス内容

深い呼吸と共に全身の筋肉をじんわりと伸ばしたり、身体の引き締めに効果のあるポーズをとってボディラインを美しく整えていくクラス

暑い中急いで来たので、息も荒く汗をかいた状態で入室しました。でも、レッスン開始は呼吸法から入るので だんだん落ち着いてきました。

この美Bodyヨガのクラスは、体幹を鍛えるポーズもところどころはいっています。ただ腕立て伏せの状態(板のポーズというらしいです)、頭から足まで真っすぐの状態でキープするのですが、お腹はぶるぶるです。横の鏡で自分の姿を見ると、お尻がピコっと上に上がっていて不格好だったので、できるだけ真っすぐになるように修正すると、それだけでキツイ!!心の中では、「先生、まだぁあ」と言ってました。腹筋は情けないほどありません。(>_<)

板のポーズ

出典:Yoga Share

板のポーズ

ほかに体幹を鍛えるポーズとしては、椅子のポーズ(左)や猫のバランスのポーズ(右)などがあります。猫のバランスのポーズは、トラのポーズテーブルのバランスのポーズとも呼ばれているようです。他のクラスでもよく行うポーズなんですよ。

椅子のポーズ

出典:Yoga Share

テーブルのバランスのポーズ

出典:Yoga Share

今日は久しぶりに立位のバランスのポーズもありました。これは木のポーズとも呼ばれているようです。片足立ちで両手は上で合掌するのですが、今日は両足とも出来ましたヽ(*^^*)ノ 出来たときは、とっても嬉しいです。継続していると、出来なかったことが出来るようになるそうです。

木のポーズ

出典:Yoga Share

木のポーズ

室温は中(35°~36°)だったのですが、一番ホットなクラスかと思うほど暑かったです。汗をた~くさんかきました。そう言えば、体脂肪はこれまでずっと24%ぐらいだったのですが、最近は21%~22%をキープするようになりました(^_^)v

最近、早朝ジョギングを始めました。リオのオリンピックを見てて「走ろう」と思うようになって、なんとなく続いてます。何がきっかけになるかわかりませんね。(^-^) 30分ほど近所を走ったり歩いたりしています。なぜ続くかというと、やっぱり走り終えた後の爽快感ですね。それはホットヨガと同じです。「走ろう」と思うようになって実行できたのが本当に不思議です。更年期治療を再開して体調が回復してきたのが一番の影響かもしれませんが、ヨガで体力も少しついたのかなぁと思うのです。

きっかけって大事ですね。いつ、なにがきっかけとなるか分かりません。その一歩って大事ですね。一歩踏み出すか、踏み出さないまま終わるかは大きな違いです。ホットヨガも健康になりたい、何か始めなきゃと模索していたときに出会いました。体験してみると、想像以上の体験ですっかり虜になってしまいました。あの時、体験レッスンを申し込まなかったら、きっと今頃はもっと更年期障害に苦しんで鬱状態になっていたかもしれません。前向きになれるきっかけは、身の回りの些細なことに気がつくかどうかじゃないかなって思います。そして、そこへ一歩踏み出すせるかどうかにかかってるような気がします。

カルドを勧める理由
ホットヨガ・カルドを勧める3つの理由

習い事を始めようとする時、何を基準に決定されますか?会社や自宅の近所であることですか?料金が安いことですか?人によってさまざまな理由があると思いますが、せっかく決心したのなら継続したいですよね。継続し ...

続きを見る

スポンサーリンク

-美Bodyヨガ

Copyright© ヨガと更年期 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.