更年期症状のケアにはヨガがお勧め

ヨガと更年期

リカちゃん ビギナーズヨガ

ホットヨガレッスン ビギナーズヨガ

体側を伸ばして血行促進!戦士のポーズから体側を伸ばすポーズへ

投稿日:2017年6月15日 更新日:

体側を伸ばすポーズを行うと、本当にリフレッシュできて気持ちいいです。これまでも体側を伸ばすポーズは、いくつか紹介していますが、今日は戦士のポーズから体側を伸ばすポーズへ移ってキープするやり方を習ったので紹介します。

クラス内容

ヨガのクラスの中でも強度が低く初めての方でも安心してご参加いただけます。基本的な呼吸法、ポーズをゆっくり丁寧に行うクラスです。

カルド(CALDO)中洲のビギナーズヨガは、室温が一番高いホットなクラスと室温が中のゆるホットのクラスがあります。今日は、ホットで初心者向け60分のクラスです。 これまで紹介した体側を伸ばすポーズのうち主なものは以下の3つのポーズです。ねじった体側を伸ばすポーズも含んでいます。

  • 体側を伸ばすポーズ

    出典:Yoga Share

  • ねじった体側を伸ばすポーズ

    出典:Yoga Share

  • 門のポーズ

    出典:Yoga Share

まず、戦士のポーズを行います。戦士のポーズも「戦士のポーズ1」と「戦士のポーズ2」の2通りがあります。戦士のポーズ2から、体側を伸ばすポーズへ移ります。

戦士のポーズ

下が戦士のポーズ2です。

戦士のポーズ

出典:Yoga Share

戦士のポーズ

  1. 片足を大きく後ろへ引いて前に出した足の踵(かかと)と一直線になるようにします。後ろの足は斜め45度ぐらいにします。
  2. 息を吐きながら、前に出した足を90度曲げます。膝が足首より前に出ないようにします。膝が足首より前に出るようなら、後ろの足を引いて足幅を広げて調整します。
  3. 吸う息で両手を肩の高さで前後にまっすぐ伸ばします。

体側を伸ばすポーズ

戦士のポーズから体側を伸ばすポーズへ移ります。

体側を伸ばすポーズ

出典:Yoga Share

スポンサーリンク

  1. 前に出した手を曲げた膝の上に置きます。
  2. 息を吸いながら、片方の手を頭の先へ伸ばします。視線は伸ばした手の先です。首などが痛ければ、床でもいいそうです。
  3. 後ろへ伸ばした足から、前へ伸ばした指先までしっかり伸ばします。

このポーズは、本当に体側がよく伸びます。体側をしっかり伸ばすと、血行が良くなりリフレッシュできますよ。

戦士のポーズは、全身の筋力強化にもなり前向きになれるポーズとして知られています。
戦士のポーズを行うときは、鏡で自分のポーズをよく観察したほうが良さそうです。両手を肩の高さまで上げているつもりでも、下がっていたりします。前に出した足も直角になっているかどうか、鏡で見て確認したほうがいいようです。自分では、しっかりできているつもりでも鏡で見ると、「あらら?」ということは多いです。

戦士のポーズも、体側を伸ばすポーズもきちんと決まるとなかなかカッコいいポーズです。「今日はなんかどんよりするなぁ~」と思ったら、即実行してみてください。きっとスッキリすると思います。

今なら体験当日入会キャンペーン中!

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

人気記事

リカちゃん 便利アプリ 1

ヨガのポーズの名前は、日本語も、サンスクリット語もあります。レッスン中に ...

太陽礼拝 2

ヨガ初心者ですが、太陽礼拝だけはどうしても覚えたくて、太陽礼拝の流れを備 ...

-ホットヨガレッスン ビギナーズヨガ

Copyright© ヨガと更年期 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.