更年期症状のケアにはホットヨガがお勧め

ヨガと更年期

リカちゃん ハタヨガ

ハタヨガ

便秘解消のためには腹筋と背筋のトレーニングも必要

投稿日:2017年3月16日 更新日:

便通をよくするためには、腹筋はもちろんですが、背筋も鍛えておいたほうがいいそうです。腹筋や背筋の力が弱いと、大腸が下垂気味になって、排便のときに便を押し出すことも難しくなるのだそうです。高齢者や女性に便秘が多いのは、腹筋や背筋の弱さが原因の一つだそうです。

クラス内容

「ハ」は太陽、吸う息などを意味し、「タ」は月、吐く息などえお意味する。動きと呼吸を合わせてこの2つのエネルギーのバランスをとり調和させていくクラス

カルド(CALDO)中洲のハタヨガは、室温はHOT、初級・中級者向け、60分のクラスです。

ヨガでは、基本的なポーズのなかにテーブルポーズのバランス、または、トラのバランスのポーズと呼ばれるポーズがあります。このポーズは、腹筋や背筋を鍛えるには、とても効果的です。

まず、四つん這いの姿勢になります。この時、肩の真下に手があるようにして、手は指を広げてしっかり支えます。膝は腰幅に広げます。この四つん這いの時も背中がテーブルように平らになるようにします。平になっていると自分では思っていても、横の鏡を見ると腰を反りすぎて、お尻がぴょこんと上がっていたりします。平らにするには、多少腹筋が必要です。お臍(へそ)で腰を押し上げるような感じと言われます。

その四つん這いの形から、左腕と右足を床から離して、床と平行になるように伸ばしてキープします。この時、伸ばした腕と足が胴体と一直線になるようにします。また、床に着いた右腕だけに重心がかからないようにします。伸ばした足と手で引っ張りあうようにします。キープするには、腹筋もバランスも必要です。左腕と右足の後は、もちろん、反対に右腕と左足も平行になるように伸ばしてキープします。

今日のレッスンでは、このポーズをキープしたまま、「目を閉じてみましょう」と言われました。目を閉じただけで、少しふらっとしてしまします。揺れの中心を感じて集中するといいそうです。

テーブルのバランスのポーズ

出典:Yoga Share

テーブルのバランスのポーズ

また、半分の舟のポーズも行いました。これも、腹筋や背筋に効果的です。まず、膝を立てて座ります。両手を両足の膝裏へ添えます。そして、両足を床から離して上げていきます。膝から下は床と平行になるようにします。このままでもいいのですが、完成形は、両手を両膝から離して、前へ伸ばします。ポイントは、背中が丸くならないように、背筋を伸ばしてキープすることです。出来るかなぁ~と少々不安だったのですが、手を離してみました。まだ、キープする時間が短かったので耐えられましたが、長くなるときっときついですね。

半分の舟のポーズ

出典:Yoga Share

スポンサーリンク

便秘は辛いですよね。快適なお通じのためには、食事や適度な運動はもちろん、腹筋や背筋のトレーニングも必要なんですね。テーブルポーズのバランス、または、トラのバランスのポーズと呼ばれるポーズは、他のクラスでも、本当によく行うポーズです。バリエーションは、クラスによっていろいろありますが、基本の正しいポーズをしっかり身に着けておくだけでも価値があると思います。ヨガは、ポーズの種類が多いので、初めのうちは戸惑ってしまうこともありますが、何度も同じポーズを行っていれば必ず覚えられます。
ヨガのポーズで、腹筋と背筋をトレーニングして便秘とサヨナラしませんか。

余談ですが、リカちゃんが2017年度のフランス観光親善大使に選ばれたそうですね。なんか嬉しいです。(^.^)

超お得♪体験当日入会キャンペーン中!

おすすめ記事

リカちゃん カルドを勧める理由 1

あなたは健康ですか? 夜、ぐっすり眠れていますか? 朝、気持ちよく目覚めていますか? 仕事に集中できていますか? すべてを解決してくれるの方法があります。それがホットヨガです。実際、眠れなかった私が眠 ...

カルド店舗比較 2

福岡のカルドの店舗は、CALDO大橋、CALDO中洲、CALDO天神 の3店舗があります。同じカルドでも、店舗によって特徴があります。この3店舗の特徴を比較してみたいと思います。 共通メリット 3店舗 ...

-ハタヨガ

Copyright© ヨガと更年期 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.