更年期症状のケアにはホットヨガがお勧め

ヨガと更年期

シェイプアップヨガ

シェイプアップヨガ

お尻の穴という言い方をされる先生に出会いました

投稿日:2016年11月11日 更新日:

はじめてのクラス、シェイプアップヨガに参加してきました。30分も早く着いてスタジオに入って寝っ転がって身体を温めていたのですが、なんとインストラクターの先生が間に合わないということで開始時間が15分も遅れました。そして、やっぱり間に合いそうになかったのか、急きょ 代行の先生で開始となりました。博多駅前の事故が原因のようです。

クラス内容

全身を使いフローで動きながら体幹を鍛え体の気になるパーツを引き締めていく。柔軟性もつけながら魅力的なボディラインへと導いていくクラス。

CALDO中洲のシェイプアップヨガは、室温は低、運動レベルは初級・中級者向け、60分のクラスです。

先に猫のポーズの指導で、背中を反らせる時、背中を丸くする時に先生の声掛けが違うという内容を書いたのですが、「お尻の穴」という言い方をされる先生は、東京の先生だけかと思ったら、今日の先生「お尻の穴」という表現をされました!!(^-^) やっぱり分かりやすい。お尻の穴を意識しながら、お尻の穴を下へ向けたり、上へ向けたりしました。

はじめのうちは、そうでもなかったのですが、途中からは もう汗がぽたりぽたりと落ちてきました。
四つん這いから片足を上げて、縮めて伸ばしてを数回、上げた足を伸ばしたまま横に広げて、目線も伸ばした足先を見てキープ、その後、伸ばした片足の膝を曲げて水平にキープ。これって、結構ハードです。「先生、はやくチャイルドポーズで休憩したいよう~」と思っていたのですが、右足の後、チャイルドポーズでおやすみと思っていたら、続けて 左足となりました。( ̄□ ̄;)ギョッ

先日、うまくできたと思っていたねじった体側を伸ばすポーズですが、今日は右を向いた時にぐらついてしまいました。伸ばした足の踵は上げず、そのままだったのですが、それでもぐらっとしてしまいました。ふーっ なんか今日は、ちょっと力が入らずって感じでした。その日の体調の確認が出来るのもヨガの良さですね。
バービーちゃんも、さすがにこのねじりだけは出来ないようです。

ねじった体側を伸ばすポーズ

出典:Yoga Share

スポンサーリンク

最後のシャバアーサナの時、先生が足と肩を伸ばしてくれました。肩を床に押し付けてくれる先生は多いのですが、足首も伸ばしてくれる先生は初めてでした。他人から何かしてもらうって、気持ちいいものです。(^-^)

最近、左首が痛くて、整体にも行ってるのですが、治らなくて。ま、そのうち治るでしょう。お風呂もゆっくり浸かって帰宅しました。

そそ、ここのパウダールームのアメニティはよく揃ってると思うのですが、ただ櫛はありません。ドライヤーや、化粧水、乳液、綿棒、コットンはあるんですが、櫛やブラシはないんですよ。櫛は持参しなければなりません。でも、私は手櫛です。(^^ゞ
パウダールーム

スポンサーリンク

-シェイプアップヨガ

Copyright© ヨガと更年期 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.